お食事

  • お食事について

    お食事は季節ごとに、その時期に最も美味しい食材を選んで献立を組み季節の会席に仕立てております。また、朝食バイキングでは、新鮮な野菜と乳製品にこだわってお出ししております。どうぞ、四季が彩る遠州の旬を心ゆくまでご賞味ください。

    食材には「地産地消」を大切にし、遠州の食材を取り入れながら山海の幸を生かし、春夏秋冬それぞれのシーズンで個性豊かな味わいをお届けします。

    お食事について

  • お食事について

料理長のひとこと

厳選の素材を余すことなく真心を込めて

食材の厳選に加え、北の丸厨房では調味料の選択や調理方法、魚を〆る技術やブイヨンづくりまで、目に見えない美味しさの部分にもこだわっています。ご好評の「特製からすみ」では、塩漬けから天日干しまでの工程をひとつひとつ手作りで行っています。時間と真心を込めた味わいを、日本酒やワインとともに、存分にお愉しみください。
厳選の素材を余すことなく真心を込めて
葛城 北の丸総料理長 大岩肇
  • 食材について
  • 食材について

    北の丸では、新鮮な魚介類は遠州灘、駿河湾のものを中心に求め、野菜などは袋井、森町、掛川など地元の物を中心に取り揃え料理を提供します。春は真鯛、由比の桜海老、森町の椎茸など、夏には車海老、豊富な水量の各河川で育つ鮎など、海の漁が盛んになる秋には、太刀魚、ムツなどが旬を迎えます。日本一の生産量を誇る豊岡の海老芋も有名です。冬になれば御前崎の伊勢海老、クエなど、舞阪のトラフグは漁獲量もあり逸品です。

    • 北の丸 夕膳
    • 北の丸 昼膳
    • 朝食
  • お酒について

    北の丸では料理をよりおいしく召し上がっていただくために、お酒にも気を配っております。日本酒では北の丸が名杜氏に依頼し山田錦100%からつくった「北の丸大吟醸」や、地元袋井の「国香」、磐田の「千寿」などがおすすめです。ワインについても、専任のソムリエがお料理にあわせたものをセレクトさせていただいております。また、女性の方には葛城ブレンドの梅酒、花梨酒などの果実酒が好評をいただいております。

    酒蔵の詳細

    銘酒心酔

    純米大吟醸 北の丸

  • お酒について
ページトップへ