「鉄の風景画」村松正之展 2階ギャラリーにて開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

6月15日(木)から、北の丸2階ギャラリーにて袋井市出身・村松正之さんの作品展を開催いたします。

 

2017.5.24鉄小品 001 (1032x1280) - コピー==============================
「鉄の風景画」村松正之展
<開催期間> 2017年6月15日(木)~7月20日(木) 10:00~18:00
<場  所> 葛城北の丸2階ギャラリー ≪入場無料≫
==============================

村松正之 むらまつ まさゆき
---------------
1953年 静岡県袋井市生まれ
1979年 東京芸術大学大学院美術研究科修了
現在、笹田学園デザインテクノロジー専門学校講師
静岡県袋井市在住

----  主な展覧会  ----

1978年
1979年
1980年
1981年
1982年

1999年
2001年
2003年
2006年
2007年
2008年

村松画廊/東京
コバヤシ画廊/東京
真木画廊/東京
真木画廊/東京       日本現代美術展 『YOIN』 /メルボルン
真木画廊/東京       ギャラリーNAF/名古屋
真木画廊/東京       OPERA/東京都美術館・渋谷・広尾
法政大学展/東京
天神蔵ギャラリー/浜松
新造形創造館/磐田       袋井市民ギャラリー/袋井
浜松・クレーフェルト日独現代アート展/浜松
ギャラリーCAVE/浜松
三人展/袋井市月見の里学遊館   ギャラリーCHRISTIAN FOCHEM/クレーフェルト・ドイツ
袋井市月見の里学遊館

 


  - 展覧会によせてのコメント -
『 鉄の風景画 』と題し、様々な鉄の素材を使い製作しています。
工房の片隅で静かに佇む鉄の妖精たちが「一緒に遊ぼう」と私に視線を投げ掛ける。
私もそれに応えて遊びだす。
鉄の妖精の詩を聞いてください。
村松正之

 

2017.5.24鉄小品 010 (1280x837) - コピー2017.5.24鉄小品 003 (1280x832) - コピー